検索
 HOME > 明大スポーツ

代表で謝辞を述べる冨田

明大スポーツ  2015年度体育会表彰が今年も開催

◆3・25 2015年度体育会表彰(駿河台キャンパスアカデミーコモン)
 2015年度の体育会表彰が今年も駿河台キャンパスのアカデミーコモンで開かれた。2015年度に行われた国内外の各大会において、優秀な成績を収めた体育会団体ないしは個人が表彰された。団体での優秀賞には86年ぶりの男子総合優勝を果たした水泳部をはじめ5部が、個人での優秀賞には全日本選手権女子エイト優勝の冨田千愛主将(政経4=米子東)など多くの選手たちが受賞。福宮賢一体育会長は「皆さんの活躍を表彰できることはとてもうれしい」と述べ、功績を称えた。代表で謝辞を務めた冨田は「明治大学体育会らしく『前へ』の精神」を持って、卒業後も競技に専念することを決意。この意志を受け継いだ在校生たちがさらに進歩を遂げ、紫紺を背負って戦うことだろう。来年度以降も選手たちの活躍に注目だ。

[石渡小菜美]


ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: