検索
 HOME > 硬式野球部

2打点の活躍を見せた萩原


ボールパーク便り  東農大に完封勝利 投打ともに光る  

◆8・16 夏季オープン戦(明大グラウンド)
▼対東農大戦
○明大3−0東農大

オープン戦
東農大
明大×

 東都2部リーグの東農大を3−0で下し、2連勝となった。

 キレのある直球が走った。先発の柳裕也投手(政経3=横浜)は5回を投げ4安打無失点。3回には1死満塁とこの日最大のヤマ場を迎えるも、併殺に仕留めピンチを切り抜いた。続いて6回からマウンドを任された島田晟吾投手(政経3=佼成学園)も4回無失点の好投。零封リレーで相手打線を抑え込んだ。
 チャンスをものにした。7回、無死一、三塁の場面で打席には5番の萩原英之外野手(営3=九州学院)。打球は右前に落ちると、走者2人が生還しようやく均衡を破った。続く8回にも、この日猛打賞の4番佐野恵太内野手(商3=広陵)の右前適時打で1点を追加。好機での一本が勝敗を分けた。 

[土屋あいり]


◆夏季オープン戦日程表◆(スコアをクリックすると試合の記事に飛びます)
日付対戦相手場所スコア
8・13(木)
横浜商科大
明大グラウンド
雨天中止
8・14(金)
国学院大
国学院大グラウンド
●1−6
8・15(土)
東芝
東芝グラウンド
○3−1
8・16(日)
東農大
明大グラウンド
○3−0
8・19(水)
姫路獨協大
明大グラウンド
○2−1
8・23(日)
関東学大
関東学大グラウンド
○9─5
8・24(月)
東洋大
東洋大グラウンド
●5―0
8・25(火)
専大
専大グラウンド
●0─2
8・27(木)
亜大
明大グラウンド
○5─1
8・28(金)
青学大
明大グラウンド
△1―1
8・29(土)
国武大
国武大グラウンド
○5―4
8・31(月)
桐蔭横浜大
綾瀬スポーツ公園
○4―0
9・1(火)
白鴎大
白鴎大グラウンド
●4―10
9・3(木)
中大
明大グラウンド
●0―4
9・4(金)
富士重工業
明大グラウンド
●2─5
9・5(土)
東京ガス
明大グラウンド
△0―0
9・6(日)
日立製作所
明大グラウンド
△2―2
9・7(月)
JR東日本
明大グラウンド
9・14(月)
新日鐵住金鹿島
明大グラウンド



●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: