検索
 HOME > ラグビー部


八幡山日誌  (120)関東大学対抗戦明日からスタート 筑波大へのリベンジに燃える  

 いよいよ明日、関東大学対抗戦が開幕する。初戦の相手は昨年度大学選手権ベスト4入りした強豪・筑波大。「去年のリベンジとして初戦の相手に遜色ない相手」(須藤元樹・文3=国学院久我山)と明治に気負いはない。

 今日はセットプレーやタックルなど基本的な練習をこなした。「特段筑波大がどうということではなく年間を通して最終的に明治の戦い方ができるように準備しているだけ」(丹羽政彦監督・平3文卒)というように夏合宿から積み上げてきた明治の力をぶつける。
 筑波大はBKが強いチームだ。日本代表を経験するWTB福岡(筑波大)を始めとした決定力の高い選手がそろう。その中で左PR勝木来幸主将(営4=常翔学園)は「FWでどれだけ優位に立てるかそこがカギになっていく」と明日を見据えた。FWがセットプレーから圧倒していくことで筑波のBKを機能させないことが勝利につながるだろう。BKも「明治のアタックの時間を増やすためにエリアとか戦う地域をしっかり意識したい」(田村熙・営3=国学院栃木)とFWをサポートしていく。

 「締まって入れるし、いい緊張感でできていい」(田村)。初戦からヤマ場を迎えることは選手たちを奮い立たせる。関東大学対抗戦、ジュニア戦、全日本選手権、三冠への挑戦が始まる。まずはラグビーの聖地・秩父宮で、昨年大敗を喫した相手にリベンジだ。

[三浦亜優美]

今日のコメント
左PR勝木来幸(営4=常翔学園)

「筑波大は去年大敗した相手で、春に勝っただけではまだ借りを返せていない。内容が良くても負けたら意味がないのでとにかく勝ちにこだわっていきたい。筑波大はバックスリーが日本代表もいるのでそこが相手の強みだと思う。こっちはFWで圧倒して勝ちに行きたい。とにかくFW勝負だと思う。FWでどれだけ優位に立てるかそこがカギになっていく。個人としてはセットプレーとボールを持ってどんどん前に体張ってゲインしていきたい。夏合宿からまた伸びてチームはいい状態だと思う。ディフェンスはこの前の同志社戦で自分らが目標としていた数字にはできたがタックル精度の部分がまだまだなので、しっかりあげて筑波のアタックをノートライに抑えたい。秋はまず対抗戦優勝。冬は大学日本一、それしか頭にないので頑張るだけです」

右PR須藤元樹(文3=国学院久我山)
「初戦から対抗戦に出るのは初めて。2年生のときもケガで出れなかったので、最初からスタメンで対抗戦に出れることは喜ばしいことなので自分のできることをしっかりやってチームの勝利のために貢献したいと思う。筑波は去年明治が負けてる試合が多い相手なので、去年のリベンジとして初戦の相手にそん色ない相手だと思う。バックスリーに日本代表の選手がいるのでそこを注意しなければいけない。そのバックスリーに球出しをさせないためにはまずFWが頑張ってセットピースからプレッシャーを与えていくことが大事だと思う。セットプレーにはまだ不安要素も残るがだいぶ仕上がってきてると感じている。シーズンが深まっていく中でそこは100パーセントに持っていけるようにしようと思う。明日は相手のセットピースにどれだけプレッシャーをかけられるかがキーポイント。かけた中で相手のボールを取れればバックスリーまで回ることはまずない。回ってしまったとしても夏合宿で鍛えたディフェンスで守れるよう頑張りたい」

左LO寺田大樹(文4=秋田工)
「今年ラストの対抗戦なので帝京には負けない、優勝するという気持ちでやる。夏合宿もあってチームの状況はいい。大事な初戦が筑波ということでみんな気合いが入っている。両WTBにジャパン級の強い選手がいるので、そこをしっかり押さえてFWが圧倒できれば試合で優位になると思う。明日はFW対決が重要になる。そのためにもラインアウトモールであったりスクラムであったりは重視して練習した。夏合宿最後の試合でモールができたという感じなのでモールに関しては自信がある。個人としてはラインアウトの精度を上げていくのが重要だと思うのでそこを頑張りたい。初戦なので気持ちを入れて勝ちたい」

右LO小林航(法3=明大中野八王子)
「自分が選ばれたのはスクラムの押しやセットプレーの安定の部分なので、その期待に応えられるようにがんばりたい。セットプレーは80%以上のクオリティを目指してやっている。ハーフに球をきれいに出すクオリティはまだまだだと思う。筑波大のFWはあまり強くない印象だが、BKは代表選手もいたりかなり強敵だ。FW戦で圧倒したいと思う。FW陣の目標としてはラインアウトからのモールでがつがつ行くことだ。相手のキックカウンターには気を付けてやっていきたい」

SO田村熙(営3=国学院栃木)
「初戦が筑波なので締まって入れるし、いい緊張感でできていい。筑波は毎年BKがいいので相手のWTBとかを意識している。BKとしては明治のアタックの時間を増やすためにエリアとか戦う地域をしっかり意識したい。前で前で戦って、いいFWいいBKをいい状態でボールをもらえるようにいい地域で試合したいです。個人としてはキックの精度とかボールキャリーというか試合運びに気を付けたい。今日の練習は良かった。シーズン最初なのでケガ人とかメンバーの入れ替えがあるが今一番ベストなメンバーを使ってもらっていると思う。開幕戦で一番注目されてるビッグカードだと思う。去年何人か出ているが何人かは秩父宮も経験していないと思うのでここは経験している人は落ち着いて引っ張って、この後の立教とかのいい試合につながるような試合にしたい」

左CTB水野拓人(情4=東海大仰星)
「今日の練習ではみんな固いかな、と感じたのでしっかり声を出していつも通りのプレーするように心がけた。明日は初戦だし相手が相手なのでしっかり勝ちたいと思う。勝って波に乗りたい。明日勝つためには二人目の寄りがポイントになってくると思う。相手はボールへの絡みが強く素早いので、そこで仕事させないようにこっちの寄りを早くしたい。FW陣で攻めてBK陣で取り切る、という形でしっかりいきたい。相手WTBは強力だが、スペースさえ作らせなければそれほど怖くはない。枚数を使ってでも止めにいく」

右CTB尾又寛汰(商2=国学院栃木)
「対抗戦は出るのが初めてだがプレッシャーや緊張はない。春からやってきたことを信じて自分のプレーが出せればいいと思う。具体的には持ち味のランプレーと味方を生かすパスでしっかり仕事したい。チームとしては一人一人が前に出て、接点で勝つことが大事だと思う。相手はバックスリーが強力なので、そこにボールを回さないようにすること、回されてもディフェンスでしっかり止めることで自然と勝利に近づくと思う。春はBKから崩して勝利した場面は多かったと思うので、明日の試合でもトライを取る場面では取り切りたい。大学日本一を取るという大きな目標の第一歩なので、勝って反省できるように秩父宮でがんばりたい」

右WTB成田秀平(営2=秋田工)
「今週はタックルの練習、ディフェンスの面の練習はしっかりやった。明日は大事な試合だというのを全員分かっている。去年の春、秋は負けているので気合を入れていきたい。自分のトイメンが日本代表ということで個人としても、チームとしても負けられない一戦だ。相手はBK陣が力のあるチームなので、FWで前に出られればこちらのペースで試合を運べると思う」

PR松波昭哉(政経4=東福岡)
「今日の練習は最後の調整ということで今までやってきたことの確認をした。リザーブでの出場なので、試合に出た際はインパクトのあるプレーをしたい。ビックタックルやボールを持った時のゲインだったりしっかり仕事したいと思う。明日、キーとなるプレーはディフェンスだと思う。相手のWTBはかなり速いので、しっかりディフェンスしていく。PRとしてスクラムやモールでプレッシャーをかけていきたい。FWで勝つ、という気持ちで臨む」

CTB梶村祐介(政経1=報徳学園)
「初めての秩父宮というのもあって緊張している。でも自分でやろうとしていることにある程度フィットしてきたのでその部分では緊張はない。筑波大には福岡さんだったり知り合いの方も何人か出ているのでそういう方と試合ができるのはすごく楽しみ。それが一番大事な初戦で対戦できるのが嬉しい。まだチームになじんで1か月なのでチームがやろうとしていることにフィットして自分の所でミスが起きないようにしようというのは心がけた。春の帝京戦から菅平の帝京戦まででチームが伸びたことは結果としても出てる。今回は内容よりも勝つことが大事なので内容どうこうよりはしっかり勝ちたいと思う。公式戦で紫紺を着るのは初めて。高校時代は98sあって突破というか縦の役割が大きかったが今はどちらかというと横にスピードで切っていくタイプなのでそこは大学でも通用する自信がある。プレースタイルも変わったので周りの人にも評価していただきたい。もし出れたらチームが劣性でもいい状態だとしてもチームにいいエナジーを与えたいと思う」

◆対抗戦 対筑波大戦の先発メンバー&リザーブ◆
1.PR勝木 来幸(営4=常翔学園)
9.SH加納 遼大(文4=常総学院)
16佐藤 公彦(法2=明大中野)
2.HO中村 駿太(商3=桐蔭学園)
10.SO田村 熙(営3=国学院栃木)
17植木 悠治(政経3=常翔学園)
3.PR須藤 元樹(文3=国学院久我山)
11.WTB齊藤 剛希(商3=筑紫)
18松波 昭哉(政経4=東福岡)
4.LO寺田 大樹(文4=秋田工)
12.CT B水野 拓人(情コミ4=東海大仰星)
19東 和樹(政経3=京都成章)
5.LO小林 航(法3=明大中野八王子)
13.CTB尾又 寛汰(商2=国学院栃木)
20桶谷 宗汰(営2=常翔学園)
6.FL上田 宥人(政経3=東海大仰星)
14.WTB成田 秀平(営2=秋田工)
21三股 久典(政経1=佐賀工)
7.FL三橋 功太郎(理工4=日大)
15.FB松浦 康一(政経3=佐賀工)
22長石倉 豪(営4=報徳学園)
8.No.8松橋 周平(政経3=市立船橋)

23梶村 祐介(政経1=報徳学園)





●八幡山日誌のバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: