検索
 HOME > 硬式野球部

ピンチの場面で登板し、流れを断った今岡


ボールパーク便り  決め手に欠き、NTT東日本と引き分けに終わる  

◆8・22 オープン戦(明大グラウンド)
▼対NTT東日本戦
 明大2−2NTT東日本
オープン戦
NTT東日本
明大


 東北遠征後、最初のオープン戦でNTT東日本と対戦した。互いにソロ本塁打と適時打を1本ずつの2−2で引き分けた。

 右腕の好投が光った。5人の継投で2失点に抑えたこの試合。特に今岡一平投手(文4=横浜隼人)と柳裕也投手(政経2=横浜)の両右腕が好投した。今岡は2回と3分の2を1安打4奪三振、柳は2回をパーフェクトに抑えた。

 打線は思うようにつながらなかった。相手の先発投手に5回まで、坂本誠志郎捕手(文3=履正社)の本塁打のみの1点に抑えられる。1−2で迎えた7回に、代打の佐野恵太内野手(商2=広陵)の適時打で同点に追いつき負けは逃れたが、好機をなかなかものにできなかった。

[尾藤泰平]

◆夏季オープン戦日程表◆
日付対戦相手場所
8・25(月)
横浜商科大
横浜商科大グラウンド
8・26(火)
福岡ソフトバンクホークス3軍
明大グラウンド
8・27(水)
白鴎大
白鴎大グラウンド
8・29(金)
国学院大
明大グラウンド
8・31(日)
国武大
国武大グラウンド
9・4(木)
拓大
明大グラウンド
9・5(金)
Honda
明大グラウンド
9・6(土)
JR東日本
明大グラウンド
9・7(日)
東京ガス
明大グラウンド
9・8(月)
亜大
明大グラウンド
9・14(日)
中大
明大グラウンド




●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: