検索
 HOME > 硬式野球部


ボールパーク便り  岡大が「侍ジャパン」に選出  

 日本野球機構から28日、台湾代表との強化試合を行う日本代表「侍ジャパン」のメンバー25名が発表され、北海道日本ハムファイターズに3位指名された岡大海内野手(政経4=倉敷商)が選出された。また、明大OBである広島東洋カープの野村祐輔投手(平24商卒)もメンバー入りした。

 この試合は今月就任した小久保裕紀監督の初陣。2017年第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)を見据え、プロ、アマ混成で27歳以下の若手中心の編成となった。11月8日から台北で3試合が行われる。
 大学生からは広島東洋カープに1位指名された九州共立大の大瀬良大地投手も選出された。

[箭内桃子]

岡大コメント
「自分を成長させてくれる場だと思うので、本当に吸収できることばかりだと思います。日本ハムの稲葉選手がコーチなので、機会があればいろいろなことを学びたいです」


●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: