検索
 HOME > 硬式野球部

あいさつを述べる善波監督(写真中央)

硬式野球部  3季ぶり優勝をたたえ祝賀会が行われる

◆7・21 東京六大学リーグ戦優勝祝賀会(アカデミーコモン)
 六大学春季リーグ戦で優勝を手にした硬式野球部を祝して、明治大学アカデミーコモンで優勝祝賀会が行われた。日米大学野球選手権大会でMVPに輝いた関谷亮太投手(政経4=日大三)をはじめ、部員全員がアカデミーコモンに一堂に会し、硬式野球部を祝おうと大勢の人が集まった。善波達也監督は「もっともっと前を、上を向いてチームをつくっていこうと思います。今後も明治大学体育会全体にご支援たまわりますようお願い致します」と感謝の言葉を述べた。

 祝賀会では、来賓の人々の祝辞やあいさつ、選手紹介などが行われ、応援団がチャンスパターンメドレーを披露する場面もあった。春季リーグ戦での優勝の喜びをかみしめつつも、善波監督は「高森キャンプでは春に見つかった足りないことを埋めて、秋も優勝できるよう頑張りたい」と先を見据えた。また、中嶋啓喜主将(法4=桐蔭学園)は「秋に向けて夏はトレーニングを積んでいこうと思う」と、秋に向けて決意を新たにした。

[箭内桃子]

コメント
善波監督

「皆様の熱のこもった応援がわれわれの力になっての優勝でした。米国キャンプへの支援やご理解を頂き、多くの経験を積むことができたのも結果につながったと思います。日米野球で関谷がMVPを頂いたのも、明治大学が掲げている『国際社会で通用する人間』というのにも一歩近づいたのかなと思います。全日本大学選手権では上武大に力負けして優勝できなかったので、今足りないところを補っていき、他校と争っていける力をもったチームづくりを目指します。また、文武両道という面でも決しておろそかにすることなく、高校からは『明治に選手を入れたいな』、プロ野球関係者からは『明治の選手が欲しいな』と思ってもらえるチーム、選手づくりをしていきたいです。トレーナー、スタッフなど、いつも熱心に指導してくださる皆さんのおかげで今のわれわれがあります。もっともっと前を、上を向いてチームを作っていこうと思います。今後も明治大学体育会全体にご支援賜りますようお願い致します。(これだけ多くの人が来ているが)リーグ戦の試合もいつも大勢の方が来てくださって、他大よりも席が埋まっていて本当にありがたいです。これからもっと頑張っていかないとと思います。(8月に行われる)高森キャンプでは春に見つかった足りないことを埋めて秋も優勝できるよう頑張りたいです」

中嶋
「春季リーグ戦での優勝はかねてから目標としていたことなのでこのような結果が残せたのはうれしいし、本当に皆さんのおかげです。しかし、全日本大学選手権でのベスト4という結果には非常に悔しい思いをしました。秋に向けて夏はトレーニングを積んでいこうと思います」

◆夏季オープン戦日程表◆
日付対戦相手場所
8・7(水)
中京学大
飯田球場
8・10(土)
中京大
8・14(水)
東京国際大
東京国際大グラウンド
8・16(金)
東芝
グラウンド未定
8・17(土)
新日鐵住金鹿島
明大グラウンド
8・18(日)
愛知学大
8・22(木)
専大
8・23(金)
拓大
8・24(土)
横浜商科大
横浜商科大グラウンド
8・26(月)
福岡大
明大グラウンド
8・28(水)
亜大
8・30(金)
国武大
国武大グラウンド
9・2(月)
東海大
平塚球場
9・4(水)
JR東日本
JR東日本グラウンド
9・5(木)
東洋大
東洋大グラウンド
9・6(金)
中大
明大グラウンド
9・7(土)
東京ガス
9・8(日)
駒大
9・9(月)
日立製作所



ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: