検索
 HOME > ラグビー部

早稲田戦に向けて練習をするラグビー部


八幡山日誌  (77)9月24日 ジュニア選手権・早稲田戦を前に前日調整  

 開幕戦を66−14と大勝でスタートしたジュニア選手権。次の相手は宿敵・早稲田。選手達はポジションごとに分かれて、実戦形式の練習やセットプレーの確認などを行った。公式戦開幕から連勝し、選手も「チームは開幕から好調なので良い雰囲気で練習できている。とにかく思い切ってやりたい」(郷・文4)と話すように手応えを感じている。しっかり早稲田戦も勝ってAチームの対抗戦につなげたい。

[真島一郎]
◆明日の先発メンバー&リザーブ◆
1.PR楢山 直幸(営4)
9.SH田川 明宏(政経2) 
16野崎 友晴(政経4)
2.HO郷 雄貴(文4)
10.SO長石倉 豪(営1)
17太田 竣介(商2)
3.PR松波 昭哉(政経1)
11.WTB斉藤 春樹(農3)
18吉田 任宏(政経2)
4.LO友永 恭平(政経3)
12.CTB猿楽 直希(政経3)
19前田 一平(情コミ3)
5.LO大椙 慎也(法1)
13.CTB西村 雄大(農2)
20多田 潤平(文3)
6.FL笠原 卓(法4)
14.WTB村井 佑太郎(政経1)
21茂木 直也(商2)
7.FL平井 伸幸(法1)15.FB高平 裕輝(法2)
22市原 祥平(政経2)
8.NO.8小河 康蔵(商4)


〜選手のコメント〜
PR楢山(営4)

「(筑波大戦は)FWを全面に出せて良かったと思う。後半特にFWにこだわることができた。(明日のジュニア戦について)早稲田との合同練習の時にアタックディフェンスがうまくできていた。でも相手もジュニアに焦点を当てて練習してくると思うから(合同練習での)結果に甘んじないようにしたい。FWでセットプレー安定させて勝負どころで取り切りたい。あとはとにかく走る」。

HO郷
「明日はFWで圧倒して、BKで得点を取りたい。相手が早稲田ということは特別に意識していなく、自分たちのラグビーをやるだけだと思う。チームは開幕から好調なので良い雰囲気で練習できている。とにかく思い切ってやりたい」。

WTB斉藤(農3)
「FWでプレッシャーをかけ、優位なプレーに運ぶテンポのいい攻撃。こだわってきた部分は完成に近づいている。ジュニアも関東学院を下し、いい流れで早稲田と戦える。この前の試合はブレイクダウンで負けてしまった。良いときと悪いとき、チームに波があるのが課題。個人的には筑波でのプレーが散々でチームに迷惑をかけてしまった。チャンスは周りがつくってくれるので、それを生かせるように。チームの勝利に必ず貢献する」。

CTB猿楽(政経3)
「練習ではチームでのコンビネーションプレーを行った。これは次の試合の課題にもつながる。チームのみんなが上がっている。自分もやる気がある。早くAチームでプレーしたい。早稲田も全員がキーマンということで、全員を倒すつもりで。いつも通り楽しく」。

[真島一郎]

●八幡山日誌のバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: