検索
 HOME > 硬式野球部

1回に先制適時打を放ち塁上で笑顔を見せる島内(左)

硬式野球部  初回に一挙5点で勝負あり!野村は奪三振数で川上超え/東京六大学秋季リーグ戦

◆9・10〜10・30 平成23年度東京六大学野球秋季リーグ戦(神宮球場)
▼9・12 対早稲田3回戦
○明治9―4早稲田

3回戦
明治
早稲田

(明)○野村(2勝)、関谷、柴田章、今岡−川辺 
(早)●有原、大野健、梨−市丸
【三】(早)高橋直(2回)
【二】(明)島内(1回)、阿部寿(4回)、田中勇(9回) (早)杉山(8回)、渡邊侑2(4回、8回)
(明)◇犠打4 島内(2回)、川辺(3回)、小林要(8回)、中嶋(9回) ◇併殺1 ◇残塁10 ◇盗塁2 中村将(2回)、上本(6回) ◇失策0
 「先手必勝」初回で決めた。1勝1敗で迎えた明早第3戦。勝ち点の懸った大事な試合はいきなり動いた。初回から打者一巡の猛攻で一挙5得点。その後も中盤、終盤と効果的に追加点を挙げ、終始明治ペースで試合を進めた。先発・野村(商4)は7回を1失点の好投を見せ、今季2勝目。通算勝利数を26に伸ばしただけでなく、通算奪三振数を川上憲伸選手(平10商卒・現アトランタブレーブス)の311を抜いて314とし偉大なる先輩を追い越した。

 積極策が口火になって、打線が面白いようにつながった。1回1死一塁で打席に立ったのは島内(法4)。ここで出されたサインはエンドランだった。「とにかくたたく意識を持ちました」(島内)。高く跳ね上がった打球は一塁手の頭上を越える右翼線適時二塁打に。右翼手が打球処理にもたつく間に一塁走者・中村(将・法4)が快足を飛ばし一気に生還。昨日のうっぷんを晴らすように島内が欲しかった先制点をもたらした。その後、竹田主将(文4)、小林(要・政経4)の適時打など、この回、打者一巡の猛攻で5点を奪い、早稲田先発・有原を1回もたせず、マウンドから引きずり降ろした。そつのない、つなぎの野球が機能し、この回だけで試合を決定づけた。

 やはり秋は打線が一味違う。第1戦は序盤の本塁打でしか得点を奪えなかった。だが今日は中押し、ダメ押しと流れを相手に渡さない試合巧者ぶりをまざまざと見せつけた。中盤の4回、2死一、二塁の場面で「三振でもいいという気持ちで何も考えていませんでした」と第2戦で幾度の好機を逃し続けた阿部(寿・情コミ4)が左翼線2点適時打。また3点差に追い上げられた9回には、守備から途中出場した田中(勇・法3)が梨(早稲田)から左中間への2点適時打を放った。「打席に入る時、昨日と同じような場面だなと思いました」(田中勇)。昨日は1死二、三塁勝ち越しの好機で梨から三振を喫し、そのまま敗戦。同じ相手に2度はやられない――。2人の意地が結果となって現れた場面だった。

7回1失点の好投を見せた野村
7回1失点の好投を見せた野村

 「調子は良くなかったです」。野村は今日の試合をこう振り返った。中1日の影響からか、6回までに被安打7と本人の言葉通り苦しいピッチング。2回には高橋、渡邊(ともに早稲田)に連続打を浴び失点するなど大崩れをしてもおかしくはなかった。しかし「味方の援護のおかげで楽に投げられました」とリーグ通算防御率1点台の野村にとって初回の5点はセーフティーリードだった。要所を140km後半のストレートに得意のカットボールで三振に切って取り、結局7回1失点無四球で7奪三振。6回には渡邉(侑)(早稲田)から今日5つ目の三振を空振りで奪って、94〜97年に川上憲伸選手が記録した311奪三振を抜きリーグ歴代12位となった。

  今日の勝利で2勝1敗とし、まずは勝ち点1をものにした。3試合で16得点と春からの課題だった得点力不足は解消されたように映る。だが「投手陣がピリッとしない」(竹田主将)。野村からマウンドを引き継いだ関谷(政経2)が先頭を四球で出し、3連打を浴びるなど流れを相手に持っていかれそうにもなった。目標の日本一に向け、まずはリーグ優勝へ。だがその道のりはまさにいばらの道だ。来週は春、勝ち点を落とした法政戦。「どんな相手でも関係ないです」(阿部寿)「一戦一戦やるだけです」(川辺)。1勝に満足することなく、選手たちの目は次へと向かっている。


[桑原幹久]

<

◆明大打撃成績◆
打順守備名 前
(二)上 本.182遊飛三振    右飛  死球  四球左飛 
(中)中村(将).333四球  中安  遊ゴ  投ゴ  中飛  
(左)島 内.444右二  投ギ  中安  四球  中飛  
  関 谷                    
  柴田(章)                    
  今 岡                    
(一)竹 田.385右安  三振  右安遊併  中安
(遊)阿部(寿).385左飛三振  左二  右飛四球
(右)中 嶋.400三安  右安中安  左飛  一ギ  
(捕)川 辺.200四球   投ギ  遊ゴ  三ゴ三ゴ  
(投)野 村.000四球    三ゴ    中飛      
野 原.000                三失
 池田(秀)                  
田中(勇).500                  左中二
(三)小林(要).111遊安  三振  左飛  一ギ四球
  3412.296                  

◆明大投手成績◆
名 前球数
○野 村961.26
関 谷01/32311.57
柴田(章)01/36.75
今 岡11/3230.00



ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: