検索
 HOME > 硬式野球部


ボールパーク便り  開幕戦にむけ最終調整  

◆4・17 通常練習(明大グラウンド)
 春空が厚い雲に覆われ肌寒くなったこの日、開幕戦前最後の練習が行われた。選手たちはノックやバッティング練習など、おのおの翌日の試合に向け調整。前日より10度以上気温が低い中、勝利への熱い思いを持って取り組んでいた。

 開幕マウンドを任されることが濃厚な新エース・野村(商2)は「(明日の先発は)今日監督に言われました。けど去年と同じようにやるだけ」と顔色一つ変えない余裕ぶりを見せた。練習を見守った善波監督は「上本(商1)はスタートで使う」と期待のルーキーの開幕スタメンを明言。2002年の原島正光選手(平18営卒・現日立製作所)以来7年ぶりの大役となる。

 どの選手も開幕を明日に控え「気合が入ってきた」(遠山主将・商4)と気持ちが高ぶってきた。昨春の歓喜をもう一度――。新生メイジの初陣はもうすぐだ。


〜監督・選手のコメント〜

善波監督

「開幕投手は野村。自信を持ってやれている。上本はスタートで使う。守りがいいから、遠山とニ遊間を組ませる。荒木(郁・営3)はセンター。高2までやっていたし、オープン戦を見ても問題ない。(打線は)結構打てると思う。(最後のオープン戦の)東洋大戦は0点だったけれど、リーグ戦のために今までやってきた。本番では結果を出してくれるだろう」

遠山主将
「いよいよ、という感じ。今までやってきたことを思い切り出すだけ。気合が入ってきた。(今日の練習は)声が出ているし、いいイメージで明日の試合に入れる。1戦1戦大事に戦って、まずは勝ち点1を取るのを目標に全員で勝ちにいく」

野村
「(明日に開幕が迫り)楽しみ。(開幕戦先発は)今日練習が始まったころに言われた。去年と同じようにやるだけ。チームの勝利が第一で、自分は先発の仕事をしっかりしたい」


〜試合情報〜

◆4・18 第1試合 対東大1回戦 10時30分試合開始
◆4・19 第2試合 対東大2回戦 13時00分頃試合開始
(どちらも神宮球場)

会場アクセス
JR中央総武線各駅停車「信濃町」駅から徒歩12分
東京メトロ銀座線「外苑前」駅から徒歩5分

[橋本美由]

●ボールパーク便りのバックナンバー

ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: