検索
 HOME > バドミントン部


バ道  (2)ルーキー特集  

「1部へ飛び立て!強力ルーキーたち」

 目標の1部昇格に向け、新戦力となる強力ルーキーが6人やってきた!しかも今年は全員が国体やインターハイ出場者。男子は「1・4年のチームになりかねない」と増渕主将(法4)もルーキーたちの実力に太鼓判を押す。特に田淵(文1)は先月の春合宿時、部内シングルスで増渕主将に勝るとも劣らない実力を見せ、即戦力として大いに期待が懸かる。また女子の樋渡(政経1)は本学のエース・石川とダブルスを組むことが決定している注目選手だ。

 早くもチームに溶け込み、勢いをもたらしているルーキーたち。1年生ながらバドミントン部にとって欠かせない存在になることは間違いない。そんな彼らの素顔に迫る!

1、プロフィール  名前(ふりがな)
           学部
           出身校
           身長・体重
2、なぜ明治を選んだのか?
3、バドミントンを始めたきっかけは?
4、思い出の試合(高校時代)は?
5、プレーの持ち味は?
6、試合の日に必ずすることは?
7、これからの目標は?



スピード自慢の阿蘇はおもしろいと評判!?

1、阿蘇拓也(あそたくや)
理工
千葉敬愛高
172cm・60kg
2、バドミントンでもっと上を目指せると思ったのはもちろん、学力レベルが高い学校で勉強もしたいと思いました。
3、姉がやっていて成り行きです。
4、最後の国体で一番良い結果が残せたこと。パートナーが病気にかかり棄権をしたりもしましたが最後は楽しくプレーできました。
5、スピードだと自分では思い込んでいます。(笑)
6、ケツメイシの夏の思い出を試合前に聴くこと。
7、もちろん1部優勝!チームに貢献出来るように頑張ります。



安部は高速スマッシュで新人賞を狙う!

1、安部惇士 (あべあつし)

帝京安積高
177cm・70kg
2、部の雰囲気にひかれたから。
3、父がバドミントンクラブの監督で、幼いころから連れられていたから。
4、去年の県総体の団体決勝で負けた時。
5、スマッシュです。
6、声を出して気持ちを高めること。
7、まずは団体メンバー入りして、リーグの新人賞を狙いたい!



穏やかな見た目とは裏腹のテクニシャン岩見

1、岩見隆広 (いわみたかひろ)

青森山田高
168cm・60kg
2、選んだ理由は、選手層も厚いしこれからのチームだと思ったので選びました!!
3、始めたきっかけは、お姉ちゃんがやっていて外で練習してみたら意外と打てたので始めました!!
4、印象に残っている試合は、高校総体です!!
5、粘り強さです!!
6、高校時代は引退するまで坊主にしていました!!
7、目標は、1部昇格、1年からメンバーに入り新人賞を取ることです!!



見た目はクール、ハートは熱い!

1、小野寺勝也(おのでらかつや)

札幌第一高
180cm・65kg
2、成田先輩(法2)の誘い。
3、知り合いが少年団に通っていたから。
4、たくさんありすぎます。
5、背が高いから角度あるショット。
6、音楽を聴く(特にMr. children)。
7、リーグ1部昇格とインカレベスト8。



イケメン田渕は部内シングルスNo.1で期待度◎!

1、田渕雄喜 (たぶちゆうき)

札幌第一高
180cm・66kg
2、成田先輩もいたし、勉強と両立できると思ったから。
3、親がやっていて。
4、高3の時に国体4位になったこと。準決勝までいけてうれしかった。
5、攻めるプレー。
6、イメージトレーニング。
7、リーグ1部昇格・インカレ上位入賞。



石川先輩!前衛は任せてください!

1、樋渡仁見 (ひわたりひとみ)
政経
名古屋経大市邨高
151cm
2、明治は1・2年生中心で、これから伸びる大学だと思ったから。また、自分の好きなダブルスが強いから。石川先輩にあこがれて。
3、いとこがやっていたから。
4、最後のインターハイ。
5、ダブルスの前衛が好きです。
6、EXILEを聴く。
7、インカレ優勝!

[栗橋あゆみ]


ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: