検索
 HOME > バスケットボール部

 


Tip Off  ルーキー特集(3)才色兼備な攻守の要 洲崎志織  

 
 昨年は創部初の2部上位リーグ昇格をかなえた飛躍のシーズンになった。そして、今年も創部初≠目指す。今年から参入する2部上位リーグは2位以上がインカレ出場権を獲得できる。悲願であるインカレ出場に向け、19人で新シーズンを戦い抜く。本特集はそんな女子バスケットボール部の1年を追い掛ける。

 次に挑むのは1、2年生で臨む新人戦だ。今シーズン初の公式戦、関東大学女子選手権は4回戦敗退で終わったが、下級生が活躍。それを受け、渡辺徹監督も「新人戦では台風の目のような存在になりたい」と意気込む。今回はルーキー特集として、1年生5人の紹介、初戦の前日には2年生の3人対談をお送りする。
 3人目に紹介するのは洲崎志織(理工1=正智深谷)。175pの長身を生かしたディフェンスが持ち味。関東大学女子選手権では1年生ながら堂々としたプレーでチームに貢献した。攻守ともに柱となる選手だ。(この取材は5月25日に行われたものです)


――バスケを始めたきっかけを教えてください

「小学校の時、周りより背が高くて、友達に誘われたからです」

――自分の武器は何ですか
「オフェンスで調子が悪くても、ディフェンスを頑張れるところです」

――自分の中での課題は何ですか
「安定したプレーをしないといけないのですが、今それができていないので、ポストプレーでもリバウンドでもチームを支えられるようになりたいです」

――明大を選んだ理由を教えてください
「少人数ですが、全員で言い合って修正したりするのでいいなと思いました。明大にも良いイメージがあったので選びました」

――高校バスケと大学バスケでレベルの差は感じますか
「当たりの強さとかスピードの違いを感じました」

――明大バスケ部の雰囲気はいかがですか
「先輩がとても優しいです。でも練習では厳しい声も掛けてくれて、チームのことを考えてくれるいい先輩方です」
“インサイドでのプレーが光る<"align=left
インサイドでのプレーが光る


――かわいがってもらっている先輩はいますか
「成田先輩(ちはる・理工2=福島西)です。同じポジションなので、自分ができていないところを指摘してくれます。遅い時間まで自主練に付き合ってくださって、とても優しいです」

――仲の良い同期は誰ですか
「清水智央(文1=東京成徳)です。通学の行き帰りも一緒ですし、プライベートでも2人で一緒に出掛けたりしています。中学の頃から知っていました」

――趣味はありますか
「音楽を聴くことです。特に大原櫻子ちゃんが好きです」

――オフの日は何をしていますか
「最近は課題に追われていて、一日中課題をしています」

――今年の目標を教えてください
「個人としてはチームのプレーに慣れて自分を出して活躍したいです」

――4年間の目標を教えてください
「チームではインカレ出場です。個人では、自分が最上級生になったら今の先輩たちみたいにチームを盛り上げられるようになります」

――新人戦に向けての意気込みをお願いします
「昨年先輩たちが初めてベスト16に入ったので、自分たちはそれを超えられるように頑張ります」

――次の鷹見柚香(商1=昌平)選手の紹介をお願いします
「体硬くて細いけど、シュートもドライブも上手です。高校が同じ県でしたが、1人で点を取ってくれるような選手です」

――ありがとうございました

💛洲崎志織(すざき・しおり) 理工1 正智深谷高出 175cm
コートネーム:アン ポジション:C(センター) 背番号:19


[浅野拓磨]

◆2017年度新入生一覧◆
背番号
名前
CN
出身校
ポジション
#16
稲葉窓華
ハナ
下妻一
G(ガード)
#87
清水智央
ユメ
東京成徳
F(フォワード)
#19
洲崎志織
アン
正智深谷
C(センター)
#25
鷹見柚香
ナミ
昌平
F(フォワード)
#8
吉田南
キイ
三沢商
G(ガード)



ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: