検索
 HOME > 競走部

左から射場、籔下、吉田、江頭

競走部  箱根駅伝予選会 直前特集C 4年生座談会

 新春へ向けた挑戦が始まる。10月15日、箱根駅伝予選会の号砲が鳴る。昨年度の箱根駅伝では往路17位に沈み総合14位と8年間守り続けてきたシード権を手放した。予選会は20kmのロードコースをエントリー14人中12人が出走し、上位10人の合計タイムを競う。本戦への出場権が与えられるのは上位10校。もう一度、箱根の地へ。雪辱を果たすために、紫紺のプライドをまずは立川にぶつける。

 本特集ではエントリー14人から予選会に懸ける思いを学年ごとに語っていただきました。第4回は4年生の射場雄太朗主将(政経4=大阪府私立明星)、江頭賢太郎(商4=浜松日体)、籔下響大(営4=須磨学園)、吉田楓(営4=東海大山形)の4人の座談会をお届けします。(この取材は10月9日に行われたものです)

――箱根予選会まであと1週間あまり(取材当時)となりました

射場 夏からあっという間だったという気持ちと、残り1週間、時間が限られる中でやっていかないといけないという気持ちです
江頭 箱根予選会は通って当然みたいなところがあって、その先の全日本(駅伝)だったり箱根だったりをしっかり見据えて、一人一人が実戦的な走りができたらと、個人として思っています
吉田 大きな試合があるという実感はまだないんですけど、4年目、最後なのでいい結果を出せるように頑張りたいと思います
籔下 あくまで予選会なので。今日の練習もみんなしっかりできてた感じがしたので、個人の目標を持ってそれがクリアできたらと思います

――昨年度の箱根から今まで9カ月、チームにとってどんな期間でしたか
江頭 去年までは何人かめちゃくちゃ強い人がいてそれ以下がいるっていう感じだったんですけど、今年はそういう感じよりは一人一人の総合力が大事という感じ。だけど、始めは誰も前に出て積極的にやる人がいなかった。そういうところで練習としてもまとまりがなかったという印象だったんですけど、夏合宿前くらいから駅伝を見据えて一人一人がやってく上で籔下だったり坂口(裕之・政経2=諫早)だったり1年生の阿部(弘輝・政経1=学校法人石川)であったり、率先して前に出て練習していこうというのが感じられてきて。僕自身それにしっかり追随していかなければいけないなと思いました

――今年は4年生が引っ張っていくという感じではないのでしょうか
射場 引っ張っていかないと、という感じなんですけど、ただ、4年生のワンマンっていう感じではないのかなと思っています

――今年のチームの良さはどういうところにありますか
江頭 あんまり深刻に考えないところ
一同 笑い
江頭 いやいい意味で(笑) 本当だったら予選会からの出場で雰囲気が悪くなってもおかしくないところを、まあ楽しくやってるから
射場 あれこれ考える前に目の前の練習をきっちりこなしていこうというスタンスなので、何も始まらないうちから後ろ向きなことを言う人がいないのかなというふうに思います
吉田 去年まではあら探しというかをしてたんですけど、今年はいいところを伸ばしていこうという雰囲気のチームですね
射場 あら探しというか、悪いとこばかりに目を向けてたっていうのが去年までの反省点だったので、悪いところももちろん改善しないといけないんですけど、各々の持っている良いところをより伸ばしていければチームの総合力も上がるんじゃないかという考えのもとやっています

――この4年生はどういう学年ですか
江頭 意識がすこぶる高い
一同 笑い
射場 一人一人自分なりの考えを持っている学年かなと思っています

――入学した頃はお互いどういう印象でしたか
籔下 えがさん(江頭)がチャイナ服着てたんしか覚えてないわ
江頭 うるせえんだよ(高校の)制服だよ
籔下 今はえがさんの壁はなくなった。(入学時は)えがさんとあんましゃべったことなかった
江頭 最近仲良くなった、みんな
一同 笑い

――4年生は仲が良さそうですね
吉田 仲いいですよ!
江頭 でも芯は分からない。上っ面はいい
吉田 いや逆じゃない? 上っ面は仲悪そうに見えるんですけど、意外と芯は仲がいいんじゃないかと

――この4年間で競技以外の思い出はありますか
一同 ない! 一つもない(笑)
吉田 1年生の頃、キャプテンの誕生日、射場ちゃんの誕生日をみんなでお祝いした
一同 笑い
射場 15日後くらいの(笑) それ以外別にない
江頭 誕生日が一番早くきたっていう
射場 もともとそんな群がる学年じゃないので
籔下 気使わなくていいってところはあるんじゃない?
江頭 うん。良く言えば

――入学時に思い描いていたご自身の4年生像と比べるといかがですか
吉田 陸上の成績はもうちょっと良くなると思ってたんですけど、予想以上に伸びなくて、がっかりしてます
一同 笑い

――特に籔下選手は1年生の頃と比べると目覚ましい成長を見せたように思います
吉田 (1年生の頃)太ってたよね!
江頭 走ってなかったもんね
籔下 走ってたよ! 走ってたけど…デブってた
江頭 陸上やめたかと思ってた
籔下 確かに半ばやめてたよね 
射場 競技に対する意識はたぶん2年生くらいからヤブ(籔下)は変わったと思う
籔下 黒歴史、黒歴史

――それぞれ同期が結果を出していくのは周りから見ていかがですか
江頭 急に変わったのヤブだけだもんね
吉田 確かに。いきなり痩せて走れるようになった
籔下 いきなり痩せたのかな
江頭 目に見えて痩せた
吉田 痩せてケガしなくなって走れるようになったんだよね。クスリ使ったって噂は流れましたね(笑)
一同 笑い
射場 ヤブがポイントついた!って話題になったもんね

――そういう時は同期で相乗効果もありますか。江頭選手も2年生で箱根を走りました
江頭 僕はあんまり、伸びたというより無難に走ってただけ
籔下 えがさんは最初からポテンシャル高かった
江頭 ポテンシャル人間なんで
射場 とか言ってますけど、たぶんなんだかんだ、めちゃ練習してますよ
籔下 えがさん、めちゃジョグ速いよね
江頭 ハイポテンシャルジョグしてるから
吉田 ホントに、努力家ですね!
一同 笑い
籔下 言わないけど(笑)
吉田 俺練習してないよって感じだけど、めっちゃ陰で練習してる
江頭 表で練習してるよ俺
吉田 ツンデレなんですよもう

――今年の主将(射場選手)はみなさんから見ていかがですか
江頭 真面目、真面目
吉田 真面目ですね
江頭 僕らの学年、まとめ役がいなかったので
吉田 確実に彼がいなかったらグダグダになってた気がします
籔下 射場ちゃん自身、故障者としての時期もあったから、下のほうにも目が行ってて、上は上で自分の考えを持ってっていう風にしてたから、チーム全体を見てる
射場 むっちゃ上げるやん(笑)

――そう言われて、いかがですか
射場 ありがとうございます(笑)
一同 笑い
射場 競技に関しては賢太郎(江頭)とか楓(吉田)とかヤブの方が圧倒的に実績もあって、競技面は本当に3人に頼らざるを得ないので、逆に彼ら3人が競技により集中できるように自分ももっと下の層を底上げさせていかないとという気持ちでやっています

――4年生から見て、後輩たちはいかがですか
江頭 磯口(晋平・商3=西脇工)がうるせえ
吉田 いやそういうことじゃないでしょ(笑)
江頭 基本的に俺らより強いからね、1年生とかが強い
吉田 確かに
籔下 でも磯口、上がってきたもんね、ちゃんと日体大(記録会)で。走るのが楽しいとか言ってたし
射場 磯口が走れてると、チームの雰囲気としても明るくなってくる部分はあるので。(調子に)乗せすぎない程度に
江頭 3年生が調子いい

――3年生はこれまであまり目立っていない学年でしたよね
江頭 だからやっぱ3年生が調子いいって書いた方が記事的にはおもしろいかなと

――ありがとうございます。
   さて予選会も近づいていますが、試走はいかがでしたか

籔下 13キロまでは平たんで、そっからちょっとアップダウンがちらほらあるって感じです。たぶん13キロくらいからきつくなって、レースが動くかなと思います
吉田 公園内しか走ってないんですけど、13キロ走った後にそこに行ったらアップダウンがより感じられてきついのかなって印象がありました

――予選会出場が8年ぶりということで、その未経験はどう考えますか
江頭 経験してないだけあって、みんな楽しい気持ちだと思います。3年目とかになるとちょっとマンネリもしてきちゃうと思うんですけど、最初が一番楽しいんじゃないかと

――楽しめそうですか?
江頭 あー微妙
一同 笑い
吉田 どっちだよ(笑)
江頭 見る人は楽しいんじゃない?
射場 去年までずっと予選会は他人事だと思っていたので。今年の1月3日に予選会走るって決まって、それから徐々にそういう現実というか走っているところを想定しながら練習してきて、経験はないですけどいろいろ他大学の友達にレースを聞いたり、そういった情報を手掛かりに走りたいと思います。あとは立川ハーフ(日本学生ハーフマラソン)でも同じようなコースで走っているので大丈夫かなと

――策はどういったことがありますか
江頭 チーム力
射場 一人も欠けることなく、ベストな走りをすることです

――では最後にお一人ずつ意気込みをお願いします
籔下 僕がたぶん先頭集団に行くので、日本人トップ狙いの気持ちで59分半切りを目指して走りたいと思います
江頭 頼もしい
吉田 頼もしい
江頭 この前タレたくせに
一同 笑い
籔下 それ。この前タレました。江頭さんが強かったです。江頭くんは調子いい
江頭 籔下さんです
籔下 いやいや俺の中で調子いいのは江頭さん

――では意気込みをお願いします
吉田 やっぱり最後の年なので、後悔しないように全力で頑張りたいと思います
射場 今までケガばかりでチームにずっと迷惑かけてきたので、今年の駅伝シーズンは必ず結果でチームに貢献というか、西さん(弘美駅伝監督)にも恩返しできるような走りができるようにしていきたいと思います
江頭 先頭集団はヤブとか坂口とか阿部とかが走ると思うので、中間層を元気づけられる走りができたらと思っています

――ありがとうございました

◆射場 雄太朗 いば・ゆうたろう   1万m29分52秒99
◆江頭 賢太郎 えがしら・けんたろう 1万m29分25秒78
◆籔下 響大 やぶした・きょうた   1万m29分11秒88
◆吉田 楓  よしだ・かえで     1万m29分03秒16



 いよいよ予選会前日の明日14日(金)は、展望記事をお届けします。お楽しみに!


[渡辺由理佳]


ニュース
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: