検索
 HOME > バドミントン部

バドミントン部  バドミントン部紹介



 男女ともに1部を堅守を目指す。
 男子は、インカレ優勝歴のある高野将斗(平29商卒)・宮嶋航太郎(平29商卒)組が卒業し大幅な戦力ダウンが予想された。しかし、新たにインハイ団体・ダブルス優勝した仁平澄也(政経1=埼玉栄)が入部。トップリーグの1部でどれだけその手腕が発揮されるか。主将には、パワーあふれる小笠裕貴(政経4=名経大市邨)を置きチーム一丸で一部残留を目指す。

 女子は飛躍の年となる。関東学生選手権を優勝した瀬川桃子主将(商4=埼玉栄)・村上晃(商4=青森山田)組がラストイヤー。リーグ戦での活躍はもちろん、インカレの優勝候補だ。大学最後の年に花を開かせる。また、新入生にアジア銅の上杉夏海(商1=埼玉栄)が入部し女子部をさらに加速させる。万全の体制で狙うは優勝だ。
[曽我怜平]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: