検索
 HOME > バスケットボール部

バスケットボール部  バスケットボール部(男子部)紹介



 今年も激動の1年となりそうだ。昨年は2度のHC交代。チーム状態は不安定ながら、インカレは2年連続の6位で終えた。今年は新たに迎えた指揮官・山本健一監督のもとで1年が始まる。山本監督の方針は「走って点数を取る」バスケット。素早い攻守の切り替えを制したい。

 3人のガード陣が試合のカギを握る。安定したボール運びに定評を持つ會田圭佑(法4=市立柏)、昨季リーグ戦で経験を積んだ齋藤拓実(営3=桐光学園)や吉川治耀(情コミ3=京北)らガード陣を中心に試合を組み立てる。不動のエース・伊澤実孝(現パスラボ山形ワイヴァンズ)と3Pシューター・吉本健人(平28法卒)が抜け、課題は得点力。特に伊澤が抜けたインサイドは、宮本滉希(政経3=明成)と今川友哲(営2=大阪桐蔭)の活躍が必要不可欠だ。圧倒的な点取り屋はいないが、個々の持つ力は十分。チームが標準に合わすインカレでは、番狂わせを起こすダークホースになりたい。

[田中愛]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: