検索
 HOME > バスケットボール部

バスケットボール部  バスケットボール部(女子部)紹介



 昨年、創部初の2部リーグを12位で終えた。目標の2部上位進出とはならなかったが、下位4チームが回る入替戦は最終戦を待たずして回避。2部定着の基盤をつくった1年だった。

 今年は最上級生でただ一人試合に出場する萱沼史織主将(情コミ4=埼玉栄)のもと、2部上位昇格を目指す。下級生では、高い得点力を持つ藤野希生(国際2=埼玉栄)と多久文乃(情コミ2=東京成徳)の活躍に注目だ。昨季リーグ戦ではルーキーながら、多くの試合で勝利に貢献。経験を積んだ2年目もその勢いは止まらないだろう。

 明大は他の2部校に比べてはるかに部員の人数は少ないが、そのチームワークは堅い。個々が持つ明るさとチーム力を生かし、新たな戦いに挑む。

[田中愛]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: