検索
 HOME > アメリカンフットボール部

アメリカンフットボール部  アメリカンフットボール部紹介



 「伝統のラン」を持ち味に、今シーズンも甲子園ボウルを賭けたリーグ戦に挑む。一昨年はリーグ戦6位と不本意な結果に終わったが、昨季は5位と一歩前進した。
 
 今や順位を落とし、優勝争いから外れてしまった明大グリフィンズ。しかし、選手層は厚くなりつつある。ルーキーであるRB#9福田夕斗(政経2=日大三)の活躍に限らず、TE#92五十嵐一真(商4=明大明治)が台頭するなど、確かな成長を見せている。昨年1、2位の日大、法大相手に明大の時間をつくりゲームを支配した場面もあり、今シーズンは飛躍の年になりそうだ。[島村昭二]


部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: