検索
 HOME > バドミントン部

バドミントン部  バドミントン部紹介



昨年度は男女で明暗が別れた年となった。

男子は高野将斗(商3=埼玉栄)・宮嶋航太郎(商3=埼玉栄)組がインカレを制覇。創部初となる日本の頂点に輝いた。秋季リーグ戦でも後半に意地を見せ2連勝。1部残留を決めた。今年は櫻井恵介主将(政経4=埼玉栄)を中心に力があり、リーグ戦優勝を狙う。
女子は秋季リーグ戦で伊藤美紗(平27政経卒)の奮闘も実らず無念の2部降格。昨年の新人戦でダブルス3位になった高原美由樹(文3=埼玉栄)・後藤にこ(文2=聖ウルスラ学院英智)組はシングルスでの活躍にも期待だ。今年は何としても1部に返り咲いてみせる。

[原大輔]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: