検索
 HOME > 少林寺拳法部

少林寺拳法部  少林寺拳法部紹介



 少林寺拳法は「
自分の身体と心を養いながら、他人とともに援け合い、幸せに生きることを説く“教え”と、自身の成長を実感し、パートナーとともに上達を楽しむ“技法”」(少林寺拳法公式サイト)の2つに重点を置くスポーツです。

 本学少林寺拳法部も、その本質通り、礼儀を忘れない謙虚さを大切にしながら、常に高みを目指す向上心を持って練習に取り組んでいます。数年前からスポーツ推薦を導入しましたが、多くの部員は大学から少林寺拳法を始める未経験者です。そして、未経験の部員も上級生の熱心な指導の下、関東学生大会、全日本学生大会で優秀な成績を修めるなど、日々の努力が確実に実を結んでいます。
 少林寺拳法部は、昨年創部50周年を迎え、 今年新たなスタートを切りました。学年を越え互いに高め合うきずなが伝統としてこれからも受け継がれる限り、これからも強豪校としての道を歩み続けるでしょう。

[江崎冴香]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: