検索
 HOME > 少林寺拳法部

少林寺拳法部  少林寺拳法部紹介



【練習場所】
和泉第4校舎2階

【練習日】
月・火・木・金曜

【関東インカレの成績】
▽男女初段の部
最優秀賞 河野(政経3)・山中(商3)組
▽女子単独有段の部
最優秀賞 飯島 (農4)
▽男女段外の部
優秀賞 上岡(政経2)・鈴木(商2)組
▽運用法 男子有段の部
優秀拳士 武藤(政経3)

関東インカレを終えた部員たち
関東インカレを終えた部員たち



 明大少林寺拳法部の特徴の一つは、部員のほとんどが一般部員で構成されているということだ。大学に入学し、少林寺拳法は0からスタートの彼らだが、日々の練習で精神と肉体を鍛え、大会で好成績を残すなど活躍している。

 少林寺拳法部の主な大会は春に行われる関東インカレと秋の全日本インカレ。5月に行われた関東インカレでは男女初段の部で河野・山中組、女子単独有段の部の飯島が最優秀賞(1位)に輝くなど好成績を残した。

 今年はこれまで平日に毎日行われていた練習日を変更。水曜日をオフにし、部員の自由な時間(アルバイトや自主練習)にあてるようにした。部員のやりたいことができる日を設けたことにより「練習日の欠席者が減った」(吉田主将・理工4)というように、部員の多くが揃う効率の良い状況で選手たちは技術の向上を目指し取り組むことができている。

 今年は社会人も出場する全日本大会開催などの影響で、毎年11月に行われる全日本インカレが9月に行われる。開催日が早まったことに、部員は例年よりもオフの日数を減らし早い段階から練習に打ち込む。それぞれの部員が目指すのは、全日本インカレで結果を出すこと。日本一の称号を取るべく、部員たちは練習を積んでいく。

[山本理紗]

部の紹介
 
 この記事へのご意見はこちらからお寄せください。
 今後の明大スポーツ運営への参考にさせていただくほか、ご意見としてご紹介させていただく場合もございます。
 ※必ずEmailアドレスをご入力ください。
 ※htmlタグなど、一部本文中にご利用できない記号がございます。
Email: